仕事の辞め活

退職代行

jobs

パートなのにリーダーを任され。辞めれないなら無断欠勤を強行する

投稿日:

医療事務・20代後半女性Rさん・愛知県

 

パートなのにリーダー!?

子どもが2人います。自分で自由に使えるお金を少しでも欲しくなったことや、マイホームを建てるにあたり、私も働きたいと思ったので医療事務のパートで働くことに決めました。

家庭との両立がしたかったので、週に4日15時までの契約で働き始めました。 覚える事がたくさんあり、毎日大変でしたが少しずつ慣れ、なんとなく仕事の流れが掴めるようになってきました。

入職して4ヶ月が経った頃、パートなのにリーダーを任されることになりました。

 

辞めさせてくれないなら無断欠勤を強行

リーダーなんだからと出勤日を増やすように強要されたり、定時になっても「これもやっといて!」と仕事をふられて、15時に上がれなくなったりし始めました。

その頃から退職者が増え、ますます自分に任される業務量も増え、負担が大きすぎると感じていました。

残業や出勤が増えたことで、家庭との両立が難しくなり、家庭を大事にしたかった私は仕事を続けることに限界を感じたため、退職したい旨を上司に伝えました。

すると「こんなに人が少ないのに辞められる訳がない」とか「パートのくせに文句が多い」と言われ、辞めさせてもらえませんでした。

 

それならせめて入職した時の勤務条件に戻してほしいと交渉しましたが「困った時はみんなで助け合おうという気持ちがないのか!」と言われ、却下されました。

それからはやる気がないと言われながら仕事を続けていますが、そんな上司に対して”助けてあげたい”とか”頑張ろう!”という気持ちも沸いてきません。

今度言っても辞めさせてもらえないようなら、退職届だけ出して無断欠勤しようかと思っています。

明日、会社辞めてみませんか?

「会社辞めます」

たった6文字の言葉を伝えるだけなのに、どれほどツラいか。

返ってくる返事は、上司の心無い罵詈雑言、優しく言いくるめる言葉。

明日にでも辞めたかったのに、退職を延期され…気付けば3ヵ月…半年…1年。


合わない人間関係に疲弊し、

将来性の無い会社で神経をすり減らし、

家庭・育児に専念したいのに帰れず、

サービス残業で終電帰宅の毎日。

いじめやパワハラを受けても、今の仕事を続けるしかなかった。


「あぁ…あの時辞めておけばよかった


でももう、こんな思いをする必要ないんです!

退職を伝えるのはあなたではありません。

退職代行サービスがあなたに代わって辞めさせてくれます。


「明日から会社に行かなくても大丈夫ですよ」

あなたの心を癒すのはこの言葉だけです。


失った時間は取り戻せませんが、これから失うであろう時間はまだあなたのモノ

まだ間に合います。明日、会社辞めてみませんか?

>>退職代行にお願いして、会社辞めてこよう

-jobs
-

Copyright© 退職代行 , 2019 All Rights Reserved.